中古マンションを購入するうえでの体験談です。注意すべきポイントを2つあげました。それと感想を記事にしました。

幸運なマンションを購入できた私の体験談

幸運なマンションを購入できた私の体験談

幸運なマンションを購入できた

私は賃貸アパートに長く住んでいました。結婚して3年目に中古マンションを購入しました。新居のアパートは2年の契約満了まで居ました。契約満了のタイミングで引っ越しました。マンション購入にあたり本を購入しました。中古マンションの注意すべきポイントは何かということです。私は2つのことを注意してマンションを探しました。1つ目。修繕積立金の滞納がないかです。修繕積立金に滞納があるマンションはトラブルがつきものです。いざ大規模修繕を始めたくてもできません。このようなマンションは値段が安くても辞めた方が無難です。

2つ目。上下のお隣さんです。ずっと住むわけですから長いお付き合いになります。少しのことで苦情を言われたのではたまったものではありません。特に騒音問題でしょうか。小さなお子さんがバタバタしたらうるさいものです。ですので、私たちは、マンションの最上階を選びました。幸いにして3階建てマンションの3階の部屋を購入出来ました。それと、不動産担当者に、前の家族と階下の家族状況を調べてほしいリクエストを出しました。家族で変な宗教を信仰していないか。ご主人の仕事はどのような関係かなどです。このような経緯を経て、修繕積立金と近隣情報に問題ないこがわかり購入を決断しました。

私たちのは幸運でした。築5年のマンションを新築時の半値に近い金額で購入出来ました。売主と買主のタイミングが合ったようです。何でもご主人が、急な海外転勤が決まり、長期滞在になることから奥さんと相談して、部屋を売ることに決めたらしいです。先方が急いでいたので販売価格を値切ることはしませんでした。条件は引渡し日を必ず守る約束を交わしました。先方は、大手の一流企業に勤務されているご夫婦でしたので信頼感はありました。オープンルームのさい話しをしました。その時、誠実な対応もされました。私たちが選んだマンションは理想的でした。駅に近いこと。買い物にも便利なこと。生活に必要なものが揃っていることなどです。この他にも調査に時間をかけました。一生の問題ですから少しの手間を惜しまない方が良いと思います。

Copyright (C)2014幸運なマンションを購入できた私の体験談.All rights reserved.